看護師の仕事内容と給料

訪問看護ステーション・訪問看護師に転職した看護師さんの仕事内容と給料はどう変わるの?

在宅医療の増加に伴い、訪問看護ステーションで働く訪問看護師の数も増えています。
今回は、訪問看護で働く3人の看護師さんに、転職後の仕事や給料の変化について聞いてみました。

訪問看護の仕事内容と給料:整形外科から転職した看護師さんの場合

訪問看護ステーションの看護師に転職して、4年が経過します。以前は整形外科の看護師をしていました。

訪問看護の仕事内容

仕事内容の大きな違いは、看護をする現場が病院か在宅かということです。初めは生活している場である在宅に訪問することに少し抵抗がありました。

しかし現在は、生活に密着する在宅で人生を全うすることをお手伝いするという訪問看護に大きな魅力を感じています。

訪問看護の給料・勤務時間

訪問看護師と病院の看護師の給料の違いを比較してみると、明らかに給料は下がりました。その理由は一つです。夜勤がないからなんです。

訪問看護師は基本的に朝から夕方までの日勤しかありません。緊急対応をする訪問看護ステーションでは、スタッフが交代で電話をもって対応する待機勤務というものがあります。

病院では夜勤をすれば夜勤手当がもらえます。

訪問看護ステーションでは待機をすれば待機手当をもらえます。しかしながら、待機だけして実働がなければ手当はとても安いのです。

病院はシフト制で勤務するので、夜勤手当は確実に得ることが出来ますね。その点で訪問看護は給料を比較すると安いのが現状です。

訪問看護の仕事内容と給料:総合病院から転職した看護師さんの場合

訪問看護は、より深く患者さんのケアに関わりたいという看護師に向いています。また看護師同士の人間関係が苦手な人にもおすすめの働き方です。

私は福岡県の総合病院で働いていましたが看護師同士の人間関係が嫌でした。30代前半の時に同県の慢性期病院に訪問看護師として転職したことでストレスが激減しました。医師に同行する訪問看護師は他の看護師との接点がほとんどありません。

訪問看護の仕事内容

通院が困難な患者さんからの要請を受け患者さん宅へ行く往診と日時を決め計画的に訪問し診察を行う訪問診療は、在宅医療の二本柱となっていますが仕事内容は病院の中とはかなり異なります。

訪問看護の給料・勤務時間

夜勤がなくなったことで給料は減りましたが、心身の負担が減り以前より健康的に生活できるようになりました。

訪問看護の魅力

高齢化社会が進む中で今後往診や訪問診療の需要はますます増えることが予想されます。看護師の活躍の場は病院の中だけではありません。

人生の最期を自宅で家族と一緒に迎えたいと考える高齢者も多く、患者さんとその家族に寄り添うことのできる訪問看護師は今後ますます重要な存在となってゆくでしょう。

訪問看護の仕事内容と給料:総合病院から転職した看護師さんの場合

栃木県にある総合病院の回復期リハビリ病棟で働いていた、30代女性看護師です。訪問看護に興味を持ち、転職活動をしました。

私が訪問看護に興味を持ったのは、回復期リハビリ病棟にいた患者さん達が退院した後も、在宅看護などでサポートしたいと思ったからです。

入院時のケアには限界があり、退院後のリハビリや家族・看護師のサポートが、本当に大切だと思っています。
そこで、36歳の時に、訪問看護を中心に行うケアナースになるため、訪問看護ステーションへ転職しました。

訪問看護の仕事内容

仕事内容はバイタルチェックや褥瘡の有無を確認・医療機器の確認・リハビリなどです。看護記録などを書き、その時の状態もしっかりと記録します。

患者さんの家へ行く場合、自分しか看護師がいないため、他の人からアドバイスやサポートが受けられません。よって、しっかりと患者さんや関連する病気について勉強し、責任感を持って仕事できるようになりました。

訪問看護の給料・勤務時間

訪問看護ステーションでは週に5日、常勤看護師として働いています。仕事時間は平日の9時から17時で、夜勤や土日出勤はしていません。総合病院で働いていた時よりも、働く曜日と時間が規則的になり、楽になりました。
転職後の給料は、総合病院で働いていた時よりも少なくなりました。それは、夜勤手当がなくなったからです。
しかし、仕事をしている時間で換算すると、時給は高くなりました。私が働いている訪問看護ステーションでは、担当患者さんが増えたり、役職が増えたりすると、給与が上がる予定です。
よって、自分のスキルを高めながら、キャリアアップできると思っています。

訪問看護の魅力

訪問看護は、高齢者や体の不自由な方と会話をすることが多く、話を聞くことが好きな人が向いていると思います。私も患者さんに共感し、信頼し合える関係を構築できることが目標です。

訪問看護に興味がある看護師さんは、一度、転職サイトに登録して、求人を見てみるのもアリ

訪問看護の給料は地域や病院、クリニックによっても異なります。
看護師さんの転職サイト一覧を参考に、まずは、希望条件にあった求人があるのかを調べてみるのも良いですね。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応