看護師の仕事内容と給料

手術室看護師、オペナースに転職した看護師さんの仕事内容と給料はどう変わるの?

看護師としての技術や経験が求められる手術室の看護師のお仕事。
どんな仕事内容なのか、どんな看護師さんが向いているのか気になるところですね。

そこで、今回は、手術室の看護師に転職した3人の看護師さんに仕事内容や仕事の魅力、給料について聞いてみました。

慢性期病棟から手術室に転職した看護師さんの場合

新卒で総合病院の慢性期病棟に3年勤務しました。手術室への配置転換の希望がなかなか通らなかったため、思い切って転職をしました。

手術室、オペナースの仕事内容

仕事内容は病棟とは違い、手術に必要な器具や麻酔、術式についてなど、手術室特有の新しい知識が必要になります。
独り立ちまでは先輩ナースとマンツーマンで知識と技術を叩きこんでいきます。病棟よりもしっかりとサポートしてもらえる点が非常に安心できました。
勤務後の自主学習は欠かせませんが、新しい知識や技術をどんどん吸収していくことが楽しくやりがいがあります。

手術室の看護師の給料・勤務時間

手術室への転職後は3交代から日勤になりました。残業はありますが夜勤がなくなったので身体的負担はかなり楽になりました。

オンコールは月に数回程度あります。
呼び出しがあった翌日は休みがもらえるのでオーバーワークになることもありません。
給料の面では、夜勤手当の代わりに残業手当が入りますのでさほど変化はありません。

手術室の看護師の魅力・適性

手術はトラブルなく予定通りに終わることが一番大事です。
当たり前のことを当たり前にしっかりこなせる真面目な性格の人が手術室看護師に向いていると思います。

総合病院から手術室に転職した看護師さんの場合

私は急性期病院病院に6年勤めていて、多様な疾病や外傷に対応し知識と技術を学んできました。常に患者さんは入れ替わり、展開が早いためやりがいはありました。

高度な技術を要求される職場で、互いにスキルアップを目指していましたが、妊娠を期に転職を考え始めました。

急性期は手術室との連携をとることも多く、出産後に手術室看護師に転職しました。

関連があったのももちろんですが、以前の病院は夜勤があった事から育児との両立が困難で、手術室は日勤のみの募集があったことも理由の一つです。

手術室、オペナースの仕事内容

手術室看護師の仕事内容は、手術を受ける患者さんに寄り添い、手術中の機械出しを初め手術全般をサポートすることです。意識のなくなることに不安を覚える患者さんが多くいらっしゃるので、できる限り不安を取り除くことができるように声かけを行うことも重要です。

手術室、オペナースの仕事内容

また、医者と同等な手術に関する知識をつけなければならないので、新しく学ぶことが沢山ありました。必要とされることを先読みして準備する能力が必要なため、患者さんだけでなく医者や麻酔師の行動も把握して行動できる人が向いていると思います。

手術室の看護師の給料・勤務時間

給料についてですが、夜勤は無くなったため夜勤手当がもらえなくなりました。以前の病院よりは基本給が高く、仕事も自分に向いていて転職してよかったと考えています。私の経験が誰かの参考になると幸いです。

総合病院から手術室に転職した看護師さんの場合

私は以前、佐賀県の総合病院に勤務する看護師でした。35歳で転職して現在は同県の大学病院でオペナースとして手術看護を担当しています。

転職のきっかけとなったのは、結婚して2児の母となったことです。総合病院での勤務に関して仕事内容や給料に不満は特になかったのですが、夜勤が多いのがネックでした。

看護師の仕事と家庭の両立を望んでいた私は、日勤のみでも働ける職場がないのか先輩の看護師に相談したところ、オペナースなら日勤のみでも働けるとアドバイスをもらいました。

オペナースの求人は思ったよりも少なく新しい職場探しには時間がかかりましたが、なんとか希望に沿った職場が見つかり現在に至ります。

私はオペナースとして手術室で働くことになりましたが、一般病棟での勤務経験しかなかったので手術看護の仕事内容を一から覚える必要があって大変でした。また、現場の医師たちとのチームワークが大事な職場なので、日頃から円満な関係を築いておくのも大切だと痛感しています。

手術室の看護師の給料・勤務時間

日勤のみで働いているので給料は一般病棟勤務に比べて下がりましたが、家庭と仕事の両立ができてとても満足しています。

手術室の看護師の魅力・適性

オペナースは看護師の中でも特殊な業務ですが、患者の命を救うという使命感は非常に高く、大きなやりがいを感じることができる仕事です。

オペナースに興味がある看護師さんは、一度、転職サイトに登録して、求人を見てみるのもアリ

今回は、3人の看護師さんのお話をお届けしました。
手術室・オペナースの給料は地域や病院によっても異なります。
看護師さんの転職サイト一覧を参考に、条件にあった求人があるのかを調べてみるのも良いですね。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応