看護師の仕事内容と給料

メンタルクリニック、心療内科に転職した看護師さんの仕事内容と給料は、どう変わるの?

今の社会では、メンタル不調に悩む人も多く、メンタルクリニック(精神科クリニック)や心療内科(メンタルヘルス科)に通院する方も増えています。

メンタルクリニックでの看護師さんの仕事内容や勤務時間、仕事の魅力や給料は、どのようになっているのか気になりますよね?

そこで今回はメンタルクリニック、心療内科に転職した3人の看護師さんに聞いてみました。

大学病院から心療内科のクリニックに転職した看護師さんの場合

36歳のとき、新卒で入職した京都府の大学病院から心療内科のクリニックに転職しました。大学病院は3交代制で夜勤もあり、地域の中核病院だったので、毎日が本当にとてもあわただしかったです。

また、大学病院は看護師も学んでいくことが求められます。仕事の傍ら学会に参加したり論文をかいたりと、休みの日も看護のことを考えているような毎日でした。

そのうち、うつ症状のような症状に悩まされるようになり、35歳の時、とうとう出勤することができなくなりました。

うつ症状で休職した期間、多くの人がメンタルの不調で悩んでいることをしり、復帰後は心療内科でメンタルヘルスに関わりたいと思い転職を決意しました。

メンタルクリニック、心療内科の仕事内容・給料

近くのクリニックに正社員として入職しましたが、仕事内容は格段に楽です。基本的に日勤で、予約制の診察なので時間内に終わることがほとんどです。力仕事はほとんどありません。

給料自体は、夜勤や残業がなくなったぶんは減りましたが、基本給の部分ではあまり前職と変わりません。

メンタルクリニック、心療内科の魅力・適性

心療内科は、医師と看護師だけでなく、臨床心理士や精神保健福祉士などの多職種の方もたくさん働いています。知らなかったアプローチや知識を学ぶことができる点も面白いです。

身体的にも楽な仕事が多いので、健康面に不安がある看護師や、多職種連携に関心がある看護師にも向いている職場だと思います。

一般内科から心療内科に転職した看護師さんの場合

私はもともと一般内科で看護師をしていましたが、ある出来事があって、心療内科に転職しました。ある出来事とは、私の夫が双極性障害になり2年間も休職するほどの重度な状態でした。

かつてはあまり、うつ病や双極性障害の人とあまり交流したことがなかったので心療内科の仕事内容については詳しくなかったのですが、実際に双極性障害になってしまった夫と接しているうちに、特別な接し方が必要であることを知りました。

そして、夫のように仕事でストレスを抱えてメンタル的な疾患に陥る人も多くなったこともわかりました。

メンタルクリニック、心療内科の仕事内容・給料

私が、心療内科という職場を選んだのは、夫と接することで、うつ病や双極性障害の疾患を抱える患者さんに対する接し方に自信が出たことと、これ彼は心療内科の需要が高まると考えたからです。

給料については正直減りました。かつての年収の60%程度です。しかし、私の私生活での経験を業務に生かせて、働くのが楽しくなりました。

メンタルクリニック、心療内科の魅力・適性

心療内科で働き始めると、夜勤がなくなったので体力的に余裕ができました。残業も全くありません。業務については、患者さんとじっくり話す時間が増えました。

この仕事は、人と話すことが好きな人が向いているのではないでしょうか。ただし、話し方についてはいろいろと勉強が必要です。

急性期病院からメンタルクリニックに転職した看護師さんの場合

郡馬の急性期病院で看護師として働いていましたが、30歳の時に初めて転職しました。転職先は群馬県内のメンタルクリニックで、良かったところは夜勤がないことです。

以前の職場では3交代制で働いていました。当時は睡眠時間が崩れやすいことが悩みでした。独身のうちは問題ありませんが、結婚をして出産や子育てを経験すると考えると、夜勤のある職場で働くのは難しい感じました。

現在は夜勤のない環境で働いているので生活のリズムが整い、メリハリをつけて生活出来ています。

メンタルクリニック、心療内科の仕事内容・給料

メンタルクリニックでの仕事内容は外来での診療サポートです。

患者さんの些細な変化を見落とさない様に心掛けています。患者さんの中には自身の状況を上手に伝えられない方もいるので、出来るだけこちらから声をかけてコミュニケーションを取る必要があります。

患者さんと接するので責任感は変わりませんが、体力的には楽になったと感じています。給料は以前の職場に比べて下がりました。夜勤をしていた時の方が稼げていましたが、今の職場に満足しているので給料に不満はありません。

メンタルクリニック、心療内科の魅力・適性

このように、メンタルクリニックは患者さんとのコミュニケーションが問われる職場です。小さな変化に気が付く方や、声掛けが出来る人がメンタルクリニックに向いています。

メンタルクリニック、心療内科に興味がある看護師さんは、一度、転職サイトに登録して、求人を見てみるのもアリ

今回は、3人の看護師さんのお話をお届けしました。
メンタルクリニック、心療内科の給料は地域や病院、クリニックによっても異なります。
看護師さんの転職サイト一覧を参考に、条件にあった求人があるのかを調べてみるのも良いですね。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応