転職体験談

人間関係が辛い!職場を辞めたくなった4人の看護師さんの対処方法&転職事例

病院、クリニックなど女性が多い看護師さんの職場。
どのような仕事でも辞めたい理由のトップに登場してくる「人間関係」の悩みは、看護師さんにとっても大きな悩みの種です。
今回は、人間関係が理由で辞めたくなった時に、どのように考え、どのように行動したのか、4人の看護師さんの体験談を通して、ご紹介します。

看護師さんが大人になってまで陰湿ないじめがある事にも愕然とした職場

私が仕事を辞めたいと思った理由は人間関係です。
看護師の仕事を目指した時から、両親には「女性ばかりの職場は陰湿で合わなそう」と忠告されていました。それでも看護師を目指したのは、自分が入院した時に優しく支えてくれた看護師さんの影響が大きく、自分ならどんな職場でもやっていけると確信していたのです。

実際、仕事を始めてから3年は順風満帆に過ごしていました。看護師としてのスキルもアップし、後から入ってきた後輩達にも頼られる存在になっていたと思います。しかし4年目の春、新しく入ってきた看護師によって、私を取り巻く状況が一変しました。

同年代だったので仲良くなれると思っていましたが、意見がことごとくぶつかりました。彼女は人を取り込むのがとても上手で、私が仲良かった同期仲間や後輩達を次々に自分の味方にしていきました。後輩に話しかけた時に、全く聞こえないふりをされた時は悲しかったです。
大人になってまで陰湿ないじめがある事にも愕然としました。

色々と努力はしましたが事態は好転せず、結局1年後に転職を決意しました。
転職先は小さなクリニックですが、派閥やグループもなく楽しく仕事が出来ています。

先輩看護師との人間関係で辞めたいと思うことが多かった看護師

新卒ではじめて働いた職場が、総合病院でした。地域でも急性期医療の砦として、高い技術を身につけられ、患者さんのためになると強い希望を持って働きはじめたのですが、入ってからは、先輩看護師との人間関係で辞めたいと思うことが多かったです。
まだ知識が十分ではなく、技術力がないことは当然なのですが、言葉による嫌がらせがありました。

例えば、
「なんでそんなこともできないわけ?学校でちゃんと勉強してきた?」
とか
「これから遊びに行く予定なら、家で勉強しなよ。」
「その化粧似合わないよ。」
など明らかに指導ではなく、私が気に入らないから言ってくるという感じです。

ターゲットは私だけでした。他の先輩は優しく指導してくださったので、絶対に技術で勝ってやると心に決めて踏ん張ったのです。

あまりにひどい状況に別の信頼できる先輩に相談したら、
「あの人は気に入らない人には新人が入るたびにそうしているから、気にしないで。」
ということでした。

でも他の先輩との関係がよかったので、仕事だけだと割り切って、仕事はしっかりするようにしていました。そうしているとまた新人が入ってきて、いつの間にか私への暴言はなくなっていったのです。

私の技術も上がり、教える立場になりましたが、今でも後輩から先輩看護師の悪い話を聞きます。
彼女は、何度かそういうことが続き、同僚からも信頼を失い、孤立化していきました。

当初は本当に辞めたいと思っていたのですが、こんな理由で自分のキャリアを棒に振らなくてよかったと今では思います。イジメや嫌がらせなどあったら、別の相談できる人に相談することが大事です。一人で抱え込まなければ、解決できる方法が見つかると思います。

人間関係に悩み、師長に相談したが、実はこの師長自身もいじめに関わっていた

職場を辞めたいと思った理由は人によって異なることでしょう。
私の場合、人間関係に悩まされたことが一番の理由でした。数年前、看護師をしていた頃のことです。
もちろん、どこの職場でもいじめが生じることはあると思います。
看護師の場合、いじめによって仕事に支障が出ることもあるので、とても大変でした。

まず、師長に相談したのですが、実はこの師長自身もいじめに関わっていたのです。これではなかなか解決できません。結局、私が辞めるしかないという状態に陥ってしまいました。職場を変わることになったのは残念でなりません。

看護師を辞めたいと思ったは職場のいじめが原因です。人間関係にとても悩まされていました。私自身もいじめに遭いましたが、他にもいじめられていた人は数名います。
いじめられていた人が団結して上司に相談しても解決できませんでした。
最終的には院長にまで相談することになったのですが、院長は「自分たちで解決するように」と他人事のように言っただけで何も改善できなかったのです。

そこで対策として考えたのが職場を変わることです。職場が変わればとりあえず人間関係も変わります。
どうしても解決できないのなら、別の病院やクリニックに転職をするというのも一つの改善策と言えるかもしれません。

あこがれてなれた看護師なので、人間関係という理由だけでやめてしまうのは悔しいと思った看護師さんの決断

看護師として、家から車で30分ほどの個人病院に就職したときのことです。
仕事も少しずつ覚えてきて、楽しくなってきたときでしたが、2年後に入ってきたベテランさんがきつく、楽しかった職場が一変し、辞めたいと思うようになりました。

ベテランの看護師さんは40代半ばの方で、前は大学病院で働いていたこともあると言っていたので、仕事の仕方など、沢山学びたいなと思っていました。でも、一緒に仕事を進めるうちに、職場内に仲良しグループを作るようになりました。

私などはまだ働き始めて2年目。こんな小さなところからのスタートでは、これからのキャリアも心配だよねなどと陰で言われて、少しずつグループからは外されていきました。

仲のよかった3つ上の先輩が、結婚でやめてしまったことで、ますます孤立していくようになりました。でも、せっかくあこがれてなれた看護師なので、人間関係という理由だけでやめてしまうのは悔しいと思っていました。

でも、たまたま、看護学校時代の友人から、今の職場で求人が出ているという話を聞き、家からは今までよりも10分程遠くなってしまいますが、思い切って病院を変えることにしました。

悩んでいたのが嘘のように毎日心が軽くなって、この仕事もますます好きになりました。
こんなことなら、もっと早めに職場を変えることを考えて、自分が生き生きと働くことのできる場所にいけばよかったと思います。

看護師さんが人間関係に悩んで辞めたいと思ったら

今回は、4人の看護師さんが人間関係で悩んだ時に、誰に相談し、どのような決断をしたのかについて紹介しました。
女性の割合が高く、心身ともに負担が大きい職場で、人間関係が与える影響は大きいですね。
信頼できる人に相談してみたり、改善の余地がなさそうであれば職場を変えてみることも検討した方が良さそうですね。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応