転職体験談

40代の看護師が仕事を辞めたいと思った理由と転職活動

私が仕事を辞めたいと思ったのは42歳の時です。老人ホームに看護師として12年勤めていて、主に高齢者の健康管理を行っていました。結婚はまだで子供もいません。

退職を考えた理由は?

職場をやめた理由は、仕事内容と人間関係にあります。私が勤めていた老人ホームには、神経質な利用者や家族の方が多かったのが良くなかったのだと思います。説明をする時の話し方にまで口を出されたり、まるで上等な接客でも求めているような態度や要望に、だんだんとストレスが溜まっていき退職を考えるようになりました。

退職を誰かに相談しましたか?

同じ看護師仲間にも相談しましたが、全く違う業種の仕事をしている友人にも沢山相談しました。看護師という仕事そのものの環境が悪いのか、今の職場だけが悪いのかをよく確認して判断したいと思ったからです。結果的には自分の勤めている老人ホームの環境がたまたま悪かったのだと分かり、退職を強く願うことになりました。

退職の手続きは、どのように進めましたか?

まずは上司に退職したいということを伝え、指示に従って手続きを進めていきました。引き継ぎ業務を行うこと以外は、退職日まで普段どおりに勤めるだけでした。

退職した後は、どのように過ごしましたか?

退職直後は、一ヶ月ほど休暇をとりました。新しい職場では元気に仕事を始めたかったので、まずは溜めていたストレスを発散することに努めました。

退職後の変化は?

私は新しい職場として、評判の良い老人ホームを選びました。仕事内容は大きく変わりませんでしたが、環境については大きな変化を感じられました。

退職して良かったですか?

以前は仕事に苦痛しか感じられなかったのですが、退職してゆっくり休めたことと、新しい環境で心機一転できたことが良かったようです。今では仕事をさほど苦痛に感じませんし、利用者から向けられる感謝の言葉にやりがいを持つことができるようになりました。

今は、どのように過ごしていますか?

退職から5年たった今では、あの時に決断して良かったと心から思えます。今の職場では仕事を楽しむ余裕もでき、日々に充実を感じながら暮らしています。

退職に悩む人へのアドバイスは?

歳を重ねると、退職や転職することに対して臆病になってしまう所があると思います。ですが長く勤めている職場で、退職や転職の文字が頭に浮かぶというのは、自分の心の切実な願いなのだと思います。だからこそ、本気でその決断に向き合うべきなのだと感じています。

今後の目標や計画は?

私はこの転職を機に、今後は充実した働き方を追い求めていきたいと思いました。これからも仕事にやりがいを感じながら充実した日々を過ごしたいと思います。

退職に悩んだ時は、転職サイトも活用したり、友人に相談することも

退職で悩むときは、その仕事や生活の不安も大きくなります。親しい友人に相談したり、客観的にみて転職した方が良いのか、転職サイト一覧などに登録してみるのも一つの方法です。
退職体験談が参考になれば、幸いです。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応