転職体験談

新卒看護師が2ヶ月で辞めたくなった理由と、転職活動

私が新卒看護師だった20歳の時(当時は未婚)、わずか2か月で辞めたいと思いました。仕事内容は採血や点滴、食事介助などの基本的な仕事がメインでした。

退職を考えた理由は?

退職したかった理由は職場の先輩たちが全く指導をしてくれず、毎日早く出勤して残業する生活に疲れてしまったからです。元々学生の時に看護師になるのを辞めたいと思っていたこともあり、同期ともあまり仲良くできなかったので余計に退職したい気持ちが強くなりました。

退職を誰かに相談しましたか?

最初は誰にも相談せずに我慢して仕事を続けていたのですが、職場の上司から相談する席を設けられ、職場だけではなく看護師を辞めたい気持ちを伝えました。その後は両親が来てくれたものの、両親から突き放すようなことを言われ、もう駄目だと思って退職の意志を固めたのです。

退職の手続きは、どのように進めましたか?

最初は1ヶ月の休職期間をもらい、職場の上司や両親との話し合いの席を設けてもらって退職の手続きを勧めました。特に職場の人たちからの反応はなかったです。

退職した後は、どのように過ごしましたか?

退職後は賃貸マンションを引き払い、両親のいる遠方の実家に戻りました。その後すぐにハローワークで転職活動を行い、介護施設に転職しました。

退職後の変化は?

医療機関ではなく介護施設に転職した後は仕事内容が介護業務中心になったのが大きな変化で、給与は下がったものの自分のペースでゆったり仕ことができました。

退職して良かったですか?

退職して良かったのは、精神的な苦痛が緩和されたことです。職場の雰囲気も穏やかで私に合っていましたし、介護業務や看護業務について指導してくれる人が優しかったおかげで、落ち着いて技術や知識を身につけることができました。

今は、どのように過ごしていますか?

退職してから随分年数が経過した今は、別の介護施設に就職しています。責任ある仕事を任されるようになり、以前よりも忙しくなったと感じています。

退職に悩む人へのアドバイスは?

退職や転職は最初は前職に対する申し訳なさや自分に対する情けなさを感じることが多かったですが、今は職場を変えることで関わる人も環境も変わるので、視野を広げてくれる良いきっかけになると思っています。また自分に合った職場を見つけるチャンスでもあるので、退職も転職も悪いことではないと思えるようになりました。

今後の目標や計画は?

今後の働き方やライフプランに関しては明確な計画はありませんが、できれば同じように退職や転職のことで悩んでいる看護師の助けになれる仕事をしてみたいです。

退職に悩んだ時は、転職サイトも活用したり、友人に相談することも

退職で悩むときは、その仕事や生活の不安も大きくなります。親しい友人に相談したり、客観的にみて転職した方が良いのか、看護師転職サイト一覧などに登録してみるのも一つの方法です。
退職体験談が参考になれば、幸いです。

定番の看護師転職サイト
  • ナースではたらこ

    「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの  上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営
  • 看護のお仕事

    全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート! 看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
  • ナースパワー人材センター

    看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年 全国に15支店を有する業界最大級の会社で、看護師さんのニーズに対応